ヒールの高い靴を履くと足痩せする?

ヒールの高い靴を履くと足痩せする?

ヒールの高い靴は、スニーカーなどに比べると体に掛かる負担が非常に大きくなります。
ヒールの高い靴で歩き回ると、足が痛くなったり、すぐに疲れてしまいませんか?
この為、ヒールの高い靴を履くと運動になって、足が細くなると思っている方も少なくないようですね。
ですが、それは大きな間違いです。
ヒールの高い靴は、どうしても余分なところに力が入ってしまいます。
そうすると、姿勢も悪くなります。
それによって、必然と体の歪みを生みだす可能性を高めてしまいます。
体に歪みがでてしまうと、浮腫み・代謝の低下などが起こり、足が太くなってしまいます。
ですので、できる限り、安定感のある靴を履く事が足痩せの第一歩なのです。
もちろん、ヒールの高さだけでなく、足幅や爪先のつまり具合なども適切なサイズである事が重要です。
シューフィッターに相談すると、ちょっとお金は掛かりますが、最適な靴が手に入ります。
考え方によっては、その方が安くつくかもしれませんよ。
安くて合わない靴を履き、足が太くなって、足痩せグッズにお金をだすなら本末転倒ですよね。
仕事などでどうしてもヒールを履かないといけない場合は、長時間にならないように注意したり、中敷きなどを活用するのがお薦めです。
また、どんなに疲れていても、その日の疲れはその日のうちに取りましょう。
お風呂にゆっくりと浸かり、少しマッサージする習慣をつけるとかなり変化があるはずですよ。

関連ページ

日常生活を改善して足痩せする
脚痩せのためにいろんなダイエットを試みた方はきっとたくさんいらっしゃると思います。それでも部分痩せはとても難しいのでなかなか上手くいかないものです。ここでは運動や食事に絡めて脚痩せの効果的な方法をお伝えしています。